こけし日記

あまり更新しないブログ

バンクーバーと冬期うつ(Vancouver A to Z [W:Winter Depression]))

やっと終った今年の冬。
寒かったけど、気持ち的には辛くならなかった。

f:id:kokeshiwabuki:20180418183319p:plain

去年の12月のある1週のグラフ。

 
なぜか?


晴れだったからだ。


わたしは日本の太平洋側に住んでいる。
それまで当たり前だと思っていた冬の晴れ、
それはバンクーバーではかなり貴重なものだった。

f:id:kokeshiwabuki:20141206154813j:plain



バンクーバーにいたとき、冬が来るのが憂鬱でならなかった。
よくカナダって寒いんでしょ? と聞かれるけど、
カナダといっても広い。なにせ国土は日本の約26倍だ。
アメリカ国境とほぼ接する西海岸の端のバンクーバーは、
最低気温は冬でも平均3度くらいで、東京と変わらない。
以前この記事でも書いたけど、
寒くないかわりに、1週間のうち、晴れの日は5日くらい。

 

kokeshiwabuki.hatenablog.com

 



そのほかはほとんどが雨か曇り空。
その上、日がのぼるのは遅く、落ちるのは早い。
起きても、外は暗く、ようやく8時頃周囲が明るくなってきたかなという感じ。
そして、午後3時をすぎればもう夕暮れの気配が色濃い。

f:id:kokeshiwabuki:20170213173709j:plain



朝は起きた気がしないし、朝から雨だとどこにも行く気にならない。
そうやって、どんどんうちに籠っていると、
鬱々とした気分に襲われる。
最初は気のせいかな? なんて思っていたけど、
同じようになる人は多いみたいだ。
ひどい人は冬期うつになってしまうので、対策がいろいろ宣伝されている。

Seasonal Depression (aka Winter Depression) : Vancouver Coastal, BC : eMentalHealth.ca

 

f:id:kokeshiwabuki:20170217131205j:plain

こういう日はほんとに貴重だった

・ビタミン剤
ビタミンB6は日光がないと体内で作れないので、とることを推奨されていた。
わたしも住んでいたときは飲んでいた。
特にどのメーカーがおすすめとかはないけど、
サプリはドラッグストアでもよく売っていて、手軽に買えた。
ほかにも鬱に効くビタミン類はたくさんあるようだ。



・運動
雨だと出かけるのがおっくうで、運動不足になりがちだった。
バンクーバーの人はおかまいなしに雨でもめちゃくちゃジョギングしてたけど。
わたしはプールに行って運動をするように心がけていた。
ジムやヨガスタジオはたくさんあるし、
外国人が気軽にドロップインできるようなお試しのも結構あった。
それから、スキー場が町中から30分〜1時間の距離にあるので、
ウィンタースポーツ好きにはかえっていいかもしれない。
自分に合う運動を探すのがいいと思う。


・一人でも楽しめる趣味
バンクーバーは正直、娯楽が少ない街だと思う。
英語というハンデもあるし、
わたしは主婦だったから友達を気軽にさそってって
いう環境でもなかったから孤立しやすい面があった。

そんなときに、なんでもいいから一人で楽しめる趣味があると救われた。
私は料理、手芸、お菓子作り、読書、映画鑑賞などをしていた。
ただ、ネットはあんまりよくないなと思った。
ネットは依存性が高くて、のめり込みすぎてしまう。
それに、見ると嫌なニュースや、知りたくない情報を、
意図せず手に入れてしまいやすい。
生活に役に立って、何かを作るような趣味の方がいいと思った。

あとは、使ったことはないけど、光を浴びる機械なんてのもあった。
それから、バンクーバーの人は
結構冬に太陽の光を浴びにメキシコに行く人が多かった。
余裕があったらそういう旅行もいいと思う。

f:id:kokeshiwabuki:20161209202718j:plain

スーパーのドラッグコーナー。薬を買うのは怖いけど、だんだん慣れてくる。この記事も参考に。

 

kokeshiwabuki.hatenablog.com

 



・それでもどうしても辛いなら・・・
鬱にならない対策はいろいろあるけど、気休めにしかならない場合もある。
どうしても辛いんだったら、カウンセリングに行くとか
一時帰国するとかの対策を取った方がいいだろう。
バンクーバーには、日本語でカウンセリングをしてくれる人も何人かいるようだ。

6.精神衛生カウンセリングpeernetvan.wordpress.com




私は2年しかいなかったけど、本当に冬はきつかった。
性格的にわりと陽気な方なので、鬱なんてと思っていたけど、
元の性格は関係なかったと今では思う。
人間は環境の影響を受ける生き物だ。

バンクーバーに住んでいて、冬場、ちょっとでも調子悪いなと思うとき、
このブログを思い出してもらえるとうれしいです。
気休めかもしれないけど、ちょっと調子悪いなって思う人は試してみてください。