こけし日記

あまり更新しないブログ

わたしはこの仕事をした! 2018年

f:id:kokeshiwabuki:20181202135326j:plain

今年も終わっちゃうな〜。
やった仕事は

1、本が2冊出た

初めて一冊まるまる書いた。
帯は敬愛する植本一子さん。

 

www.sogensha.co.jp

先日韓国の出版社Innodigm Booksさんから韓国版が出ました。
タイトルは『愛という名前のあらゆる関係にくたびれたあなたに』で、
装幀もイラストもだいぶ変わっています。

 

『女と仕事』の方は、エッセイが一本入っています。
バンクーバーでやってた八百屋のパート話について。

tababooks.com

 

2、企画、編集した本が出た

イギリスの子ども向け教養絵本を訳した「国際化の時代に生きるためのQ&A」
というシリーズ。

移民や難民、フェミニズムジェンダー
合意(性的合意や医療の合意など)、人種差別といった
今日的なトピックについてわかりやすく学べます。
子ども向けとしていますが、大学のレポート作成なんかにも使えそう。

www.sogensha.co.jp

www.sogensha.co.jp

 

www.sogensha.co.jp

www.sogensha.co.jp

 

www.sogensha.co.jp


陸奥賢さん『まわし読み新聞を作ろう!』 の編集協力をしました。

www.sogensha.co.jp




3、連載記事いろいろ

サウダージブックスのウェブマガジン「風の声」に
詩と写真と文章によるカナダ滞在記「Hello Folks」を連載しています。

https://www.saudadebooks.com/blog/categories/hello-folks


・タバブックスの『仕事文脈』で「35歳からのハローワーク」という連載をしています。35歳以上で転職した人に話を聞いている連載です。
今年は福祉関係と古本屋さんの話を聞きました。

tababooks.com

tababooks.com


4、ウェブマガジン、ウェブの単発記事いろいろ
朝日新聞「好書好日」

イベントレポート

book.asahi.com

 

book.asahi.com


著者インタビュー

book.asahi.com

book.asahi.com


アイデムのサイト「りっすん」に家族をテーマに寄稿しました

www.e-aidem.com


・ Forbs Japanにスタンダードブックストアで開催された若林恵さんと畑中章宏さんのイベントレポートを書きました。

forbesjapan.com



ウェブマガジン「ここここ」のインタビュー記事

1月 イベントレポート

第3回|ここどこ座談会 ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-



1月 椎名保友さん(パーティー・パーティー

ここここ|椎名保友さんインタビュー(前編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

ここここ|椎名保友さんインタビュー(後編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

3月 笹尾和宏さん(水辺のまち再生プロジェクト)

ここここ|笹尾和宏さんインタビュー(前編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

ここここ|笹尾和宏さんインタビュー(後編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

5月 ナカガワエリさん(うじゃ)

ここここ|ナカガワエリさんインタビュー(前編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

ここここ|ナカガワエリさんインタビュー(後編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-


7月 市川ヨウヘイさん(メガネヤ)

ここここ|市川ヨウヘイさんインタビュー(前編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

ここここ|市川ヨウヘイさんインタビュー(後編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

9月 オカモトマサヒロさん(トウガラシの委託栽培)

ここここ|オカモトマサヒロさんインタビュー(前編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

ここここ|オカモトマサヒロさんインタビュー(後編) ここここ -右下っぽい人と、右下っぽさを探求するウェブマガジン-

・展示など

スタッフとして関わって、展示キャプション原稿を書いたりしました。

kazokuten.wordpress.com


兵庫県淡路島の洲本市にある竹原集落で開催された「竹原の自然を楽しむ会」のイベント用冊子制作をしました。

f:id:kokeshiwabuki:20181006150015j:plain

f:id:kokeshiwabuki:20181010113015j:plain








ちょっとだけ来年の予定も

来年出る予定の『グッドイミグラント』というイギリスの移民問題についてのエッセイ集も担当しています。
訳者は神戸大の栢木清吾さんです。

 

アパレルブランド・ブローレンヂ代表の松村智世さんの
本を作るお手伝いをしています。

f:id:kokeshiwabuki:20180727165448j:plain

右が松村さん



どんな体型の人でも好きな服を着られるようにと、
男性体型にあったワンピースやスカートを作っています。
といっても、男性だけでなく女性でも着られるそうです。
服飾業界の常識を覆すようなブランド。
この本が出ることで、もっと自由に服を捉えられる世の中になったらいいな〜。
松村さんご自身も とってもおもしろくて、お会いするといつも元気が出ます。

blurorange.jp
じゃあみなさんよいお年を〜
執筆依頼等はお気軽にメールフォームからお問い合わせください。

よかったらこちらもどうぞ。

kokeshiwabuki.hatenablog.com

kokeshiwabuki.hatenablog.com